Top > ビフォーアフター集 > スウェードのブーツのクリーニングと白けた部分の補修

ビフォアーアフター集

repair

img_shoe_cleaning_17_b_02
img_shoe_cleaning_17_a_02
img_shoe_cleaning_17_b_02
img_shoe_cleaning_17_b_02
img_shoe_cleaning_17_a_02

広告

スウェードのブーツのクリーニングと白けた部分の補修

before写真のブーツは全体的に少し白けています。

色あせて白けた部分はきれいにならないかとのご要望です。

 

今回のご依頼はブーツクリーニング白けた部分の色補修です。
バッグレットでは裏メニューとしてバッグやお財布だけでなく靴のクリーニング色染めも承っています。

 

黒やダークブラウン等の色の濃いスウェード素材のブーツですとだんだん白けが目立ってきてしまいます。

 

手順としてはクリーニングで汚れを取った後に、オゾン乾燥機を使って除菌処理を施します。
その後、靴の素材などにより使い分けますが色入りの靴クリームや顔料、スプレー塗料などで色を入れていきます。

 

今回のブーツはスウェード用のカラースプレーで色を入れて仕上げております。
擦れて毛が寝てしまっているところやテカリなどは直りませんが少し色が入る分見た目もきれいになりました。

スウェードの場合は色数が黒か茶色に限られます。

裏メニューですので興味をお持ちになられた方はお気軽にお問合せくださいね。

ライン01

 

参考価格:ショートブーツクリーニング ¥5,724(税込)〜 納期:2〜3週間

※靴の高さ(短靴やブーツなど)や作業内容により料金がかわります。

 

◆お見積りは無料ですので下のリンクよりお気軽にご相談ください。

 

スマホの方はこちらから▼

モバイル見積もり05-01

PC、携帯電話の方はこちらから▼

モバイル見積もり06-01

 

 

ライン3