ご利用規程

Top > ご利用規約

ご利用規約

ご利用規約

約定日:2013年3月1日

最終改訂日:2013年3月1日

修理・染め直し・クリーニングに関して

下記に該当する項目で破損、一部減失、物によっては使用不可能となる事態が生じても損害賠償には応じられませんので、ご了承ください。

□修理箇所・及び修理内容と直接関係の無い部分の経年劣化による損傷。

□すでに修理・加工を行った形跡があるものや、修理依頼個所以外の、傷、ほつれ、破れ、しみ等。

□刻印、ブランドマーク、商標等と修理依頼品とが異なるもの。

□不良品、欠陥品を修理・加工する場合。

□長年の使用により素材の質が変化しており、通常の作業に耐えられないもの。

□材質・および構造上、必然的に作業跡の残る物や再利用不可能な部品。(再利用不可能な取り外した部品に関しましては、修理ご依頼時に返却ご希望の旨お伝えいただいていない限り処分させていただきます。)

□お預かり中の自然劣化・変質等、バッグレットで立証できない損害。

□地震・台風等の自然災害、および動乱・暴乱・テロなどによる損害。

万一、バッグレットによる損害が生じた場合はバッグレット加入保険査定および約款に定められた保険支払い以外の損害賠償には応じられません。

精神的損害、無形的損害賠償もしくは慰謝料には応じられません。
修理・加工受付け後のキャンセル、変更はできません。

メールの画像によるお見積もりでは当然完全に状態が把握できない場合もありますので、現物をお送りいただいた後見せていただき、修理不可能となる場合や、実際に作業に入る段階で修理方法・修理代が変わる場合もございます。その場合は改めてご連絡させていただき、ご了承いただいてからの受付或いは返却とさせていただきます。返却の場合の返送料は弊社で負担させていただきます。

ミシンで縫い付ける必要のある修理で、その部分の厚みが自然な状態で9ミリ以上あるもの、金属やその他ハードケースを共に縫い付ける必要のあるもの等はお受けできません。手縫いで対応できる物に関しましてはその限りではございません。

特殊な構造のバッグでファスナー等の裏側の縫い目が見えない構造になっているものは、バッグ表面からは見えない部分のみ縫い付け方を多少変更させていただく場合もございます。

ブランドオリジナルの金具やその他部品はありませんので、交換する必要がある場合は全て似た物、あるいは代用品で対応させていただくことになります。尚、事前にご依頼が無い場合、取り外した部品や材料(金具・革等)は全て処分させていただきます。尚、取り外し、及び交換不可能な金具等に関しましては、その金具及び付属する革等の交換はお受けできません。

修理内容や方法に関し、バッグレットからのメールでのご説明に対して特にご質問・ご相談無く依頼品をご送付・ご依頼頂いた場合、当方の説明をご理解いただいたものとし、作業終了後説明どおりになされた修理に関する一切のクレームにはお応えできません。

事前のご連絡・お問い合わせがなく、直接修理・染め直し・クリーニング依頼品をお送り頂いたお客様で、特に依頼内容に関する具体的な寸法・方法等ご要望をお伝え頂いていない場合、一任頂いたとみなし、作業終了後それらに関して一切のクレームにお答え出来ません。

実際に修理作業に入ってから、予想以上の素材の劣化等の理由で予定通りの修理が出来ず、元に戻すことも出来ない場合に限り、修理品を使える状態にすることを最優先し、その場の判断でご連絡無しに修理方法を変更する場合もございます。その場合の追加料金は基本的には頂きません。

上記項目に該当する損害に対しても、さらに修理加工をご希望なさる場合は、追加料金をいただくことになります。

発送・お支払等に関して

修理出来上がりのご連絡後,5週間を過ぎてもご入金いただけない場合,代金引換便にて発送させていただきます。担当配達員の方にお支払いください。受け取り拒否、その他返送できない修理品、お引取り頂けない物に関しましては、半年経過後処分させて頂きます。

バッグレットからの修理品の発送は佐川急便のみの扱いとなります。

お振込み金額をお間違えになられた場合や、お振込み後修理品の返送先を変更されて送料が変わる場合等料金に不足が生じた場合は、着払い、或いは代金引換便など発送方法を変更させていただくことにより差額を調整させていただく事になります。代金引換便で発送することになる場合は、差額分に加えて佐川急便の代引き手数料が別にかかります。メール便で発送させていただくことになる場合は保証がございません。ご了承ください。余分にお支払いになられた場合は、修理品に差額を同封して返送させていただくことになります。通常、ご入金確認後、時間帯により可能なら当日、遅くとも2日後には発送させていただきます。臨時のお休みを頂いている場合はこの限りではございません。臨時のお休みに関しましては、ホームページ上でお知らせさせていただきます。

バッグレットより発送するお荷物に関し、お受け取りご希望日時がございましたら、修理出来あがりのご連絡の際にお知らせください。尚、発送後のお荷物の受け渡しに関しては、連絡を含めバッグレットは一切かかわりません。ご希望の方にはお荷物のお問い合わせ伝票番号をお知らせいたしますので、修理出来あがりのご連絡の際にお知らせください。配達中に起きる事故等に関しましてもバッグレットでは一切責任を負いませんので、お客様ご自身で佐川急便にご確認ください。

修理完了品の返送先住所を明確にお知らせいただいていない場合、お送りいただいたお荷物の伝票にある発送元住所に返送させていただくことになります。

お問い合わせ・ご質問・クレーム等に関して

修理依頼品の持ち主であるかどうかにかかわりなく、直接お取り引きさせていただいたお客様ご本人様以外の方からの、修理品に関するお問い合わせやクレームには一切お答えできません。

修理品に関するお気づきの点、ご質問、クレーム等は、修理品到着後、開封・確認したかどうかにかかわらず10日以内とさせていただきます。

バッグレット にて修理後、ご使用になられてからのクレームに関しましては、現物をお送り頂き、確認させていただいてから、無料にて再修理させていただくかどうかの判断をさせていただきます。メールやお電話では判断できませんのでご了承ください。無料で再修理させていただく場合のみ、往復の送料はバッグレットにて負担させていただきます。明らかにご使用方法に問題がある等お客様に原因があると思われる場合は、改めて修理代及び往復の送料をご請求させていただく事になります。お取引完了後、ご依頼頂いた件について問題が解決しておらず、再修理しても直る見込みが無い場合は修理不可能と言う事で、お振込みいただいた修理代、送料、お振込み手数料をお客様の口座へお振込みにて返金させて頂くことになります。

株式会社エルアンドエー

バックレット事業部

代表取締役 田原誠治